転職する前に知っておくこと記事一覧

私は新卒でブラック企業に入社した過去を持っています。「ITブラック四天王」でググれば出てくるようなホンモノのブラックです。会社名に「興業」がついている時点で気付くべきだったのですが・・・今思えば、当時は本当に無知でした。同じような被害者を出さないためにも是非ともしっかりと読んでください。ブラック会社の13の特徴募集要項から見分ける1.初任給が異様に高い2.社員の平均年齢が30歳以下3.年中求人広告...

誰しも、転職するなら待遇のいい会社に入りたいと思うものですが、どうやってそんな会社を見分けるかを私の経験的に書いてみます。リアルで待遇がいい会社の特徴9個定年に近い高齢の社員が活躍しているイベントや社外行事は自由参加!強制する雰囲気がない歓迎会や送別会などの飲み会の議事進行がプロ級給与明細に載らない隠れ手当てが存在する本当の意味での裁量労働制を採用していて自由度が高い社員のモチベーションが総じて高...

実際に転職エージェントを使った人ならご存知の通りですが転職エージェント(=コンサルタント)が紹介してくれる会社は圧倒的に採用される確率が高いです。採用まで至らないとしても、書類選考はかなりの確率で通ります。この理由は何なのでしょう。会社側は転職エージェントに「事前面接」をさせている会社の立場から見るとその理由は明確で、転職エージェントに「事前面接」をさせています。直接応募の場合明らかにスキルがマッ...

突然ですが、あなたの会社に尊敬できる先輩や上司はいますか?将来は○○先輩のようにバリバリと設計ができるようになりたい○○部長のように部下に信頼されるような上司になりたい具体的に尊敬する人の名前が出てくるなら、今の会社にいても問題ありません。ただ、どれだけ考えても、尊敬できる先輩が出てこない人は要注意です。自分が望む将来がそこにはない?尊敬できる人がいない、もしくはごく少数しかいないという状況だと、...

本格的に転職活動を始めだすと、面接に行く機会が増えていきます。その中で話もはずんで良い雰囲気だったのに次の面接に進めなかった最終面接まで行ったのに不採用となったということを経験することもあるでしょう。採用されないのは単純に「ご縁がなかった」だけで、いちいち落ち込んでいても仕方ないのですが、なぜ不採用になったのか、理由がまったく分からないのもつらいものです。直接、人事担当者に理由を聞いても教えてもら...

20代で転職する場合と、30代・40代で転職する場合とでは、履歴書に書く内容や面接対策は全く異なるものになります。ここでは年代別に「最低限これだけは読んでおいたほうがよい」という書籍を紹介します。もしよければ参考にしてみてください。20代の転職で読む本20代で転職を考えている方は、まずはこれらの本を読んでおけば間違いないです。転職面接必勝法posted with ヨメレバ細井 智彦 講談社 200...