書類選考/面接対策記事一覧

転職をする際に情報収集は最も重要なポイントの1つです。インターネットを利用した転職サイトにしても、フリーペーパーなどの求人情報誌にしても、限られた枠の中にある情報でその会社の特徴や実態を見抜く必要があります。まず見逃さないように次のような点に注目しましょう。@ 同様の業種・職種と比べて給与が高すぎないかこの点に関しては高い方が良いという考えもありますが、実際は同業よりも高く設定している会社というの...

最終面接まで到達することができれば、もう内定は目の前まで来ています。これまで面接を受けてきた努力と重ね合わせてもぜひここで合格しておきたいところですね。それでも入社への気持ちが強いあまりに最終面接で露骨にアピールしすぎて失敗してしまう人もいます。その3つの理由についてご紹介していきましょう。わざとらしいアピールは見抜かれてしまう最終面接ともなると面接官は役員や人事部長など、それなりの社会経験を積ん...

自信のある人が採用されやすい理由自分に自信のある人が採用される傾向が強いのは、とくにベンチャー企業に見られます。ベンチャー企業というのは、まだビジネスの基盤が脆弱です。また、優秀な人材は大企業や有名な外資系企業に応募してしまうため、ベンチャー企業に応募してくる人材の水準というのは、能力的には限られていると、ベンチャー企業の経営者は判断しています。このため、ベンチャー企業の採用においては、とにかく自...

転職活動においても本命の練習のために他社で面接の練習をする人もいるのではないでしょうか。その際の注意点について、4つあげて解説していきます。「御社が第一志望です」と言うこれはどの会社の面接を受けても同じことなのですが、「内定を出したらこの会社に入社してくれそうだ」と思わせることができなければ合格は難しいです。練習であるなら尚更、二次面接や三次面接など先の面接も経験しておきたいところなので、ここは手...

履歴書を書くとなると名前や経歴はスラスラ書けても志望動機や自己PRは書きにくいものです。企業に興味を持った理由や共感したことを書けばいいということはわかってはいてもなかなか文章にするのは大変ですよね。でも一度作成してしまえば少しの手直しだけでたくさんの企業に提出することができますので、とくに最初の1枚目はたっぷり時間をかけて作成しましょう。履歴書(志望動機)の具体的な書き方職種が同じ、業界が同じな...

転職活動をしていてもなかなか内定が取れないという人もいるでしょう。中には必死に努力をしているにも関わらず、なかなか報われていない人もいます。その3つの理由について考えてみましょう。思い当たる節がないか、チェックしてみてください。未経験の職種にばかり応募している中途採用は新卒採用と違って即戦力を求めている場合がほとんどです。そのため自分に経験がない職種ばかりを受け続けてもその努力は報われない人も多い...

転職活動でなかなか本命の面接に受からないという人も多いのではないでしょうか?本命の面接で失敗してしまう人が確認しておくべき4つのポイントについて解説して行きましょう。自己PRに気合が入りすぎていないか転職活動では応募条件や採用条件の関係でなかなか100%希望通りの条件の求人には出会えないものです。そんな中で「これぞ本命!」と思える会社に出会えてしまうとつい気合が入ってしまいますね。どうしてもその会...

転職活動がなかなかうまく行かないとき、どうして自分は内定をもらえないのかと思い悩んでしまう人もいるでしょう。中には1社のみの受験ですぐに転職先を決めることができる人も実際にいます。採用される人とされない人の決定的な違いを比較してみましょう。同職種の経験がある人は断然有利転職活動で強いのはやはり役に立つ実務経験があることです。中途採用の募集をしている会社は即戦力を求めていることが多いです。同職種の経...

採用の面接ではどんな人が合格するのでしょうか?やはり面接でも精神的余裕を持って答えることができる人たちではないでしょうか。採用の面接においてなぜ精神的余裕が重視されるのかの理由について以下の3つのポイントを説明していきましょう。入社してからもトラブルの際に動じないでいられるのか仕事をしていれば予測不可能な事やトラブル対応などいろんなことが起きます。とてもひどいクレームの電話を受けたり、怖い上司と絡...